そんなには褒めないよ。映画評

映画を見てから読むブログ

バード★シット、ハロルドとモード/少年は虹を渡る

バード★シット [DVD]

バード★シット [DVD]


アメリカン・ニューシネマのリバイバル上映を観てきました。
「バード★シット」と「ハロルドとモード/少年は虹を渡る」


ZIGGY FILMS '70s


どちらも1971年公開となっていますが、観ていないようです。何も思い出しませんでした。

70年ですか(と、ため息が出ますが)…、「俺たちに明日はない」「イージーライダー」「いちご白書」などなど、いろいろ思い出します。今以上に、映画と生活が結びついて、この映画を観た頃はこんなことをしていた、こんなことを考えていたと、結構鮮明に思い出しますね…。

それにしても時代の臭いがぷんぷんしています。「反戦」「反体制」「自由への希求」そして、刹那的とも言える行動…。

40年前の映画は、今さらどうこう語るものではなく、過去の自分を思い出すものでしょうか…。



映画『バード・シット』&『ハロルドとモード』予告編