2020-11-23から1日間の記事一覧

「ばるぼら」ネタバレレビュー・あらすじ:稲垣吾郎と二階堂ふみ、幻想的にはならず

バルボラという言葉の響きにどことなく馴染みを感じるものがあり、あるいは手塚治さんの「ばるぼら」を読んだことがあるのかとも思いましたが違うようです。 「バルバラ」でした(笑)。チェコには女性名があるそうです。 で、映画ですが、んー、と唸ってし…