2020-10-04から1日間の記事一覧

「行き止まりの世界に生まれて」ネタバレレビュー・あらすじ:優れたドキュメンタリーはドラマになる

基本的にはセルフドキュメンタリーなんですが、他者であるキアーとザックのふたりにビン・リュー監督自身を投影することで監督自身の意識を客体化し、それにより映画自体を社会性のある客観的な映画に昇華させ、また映画そのものとしても見やすくすることに…