2020-02-02から1日間の記事一覧

「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」(ネタバレ感想)30年をかけた偉大なる駄作

なんともとりとめのない映画です。 ひとことで言えば批評性に欠けているということなんですが、映画であれ小説であれ、古典を題材にするということは、その古典を現代的意味においてどう読むかということが求められると思います。特に『ドン・キホーテ』は、…