そんなには褒めないよ。映画評

映画を見てから読むブログ

2017-04-03から1日間の記事一覧

映画「未来よ こんにちは」(ややネタバレ)ナタリーは監督自身の反映であり、その未来への迷いかもしれない

昨年2016年のベルリン金熊監督賞受賞作です。 ミア・ハンセン=ラブ監督の映画は、このブログには「EDEN」しか書いていませんが、デビュー作以外はすべて見ています。エリック・ロメールの後継者などという枕詞がつくくらい評価は高い監督です。 シナリオも…