2016-12-31から1日間の記事一覧

「こころに剣士を」大国に翻弄される小国エストニアの悲劇が根だけれども、それを抑えて静かに感動物語

2016年、最後の映画は静かなる感動物語でした。 戦争はいろんな悲劇を生みますが、この映画は、第二次大戦中はドイツ占領下であったためにドイツ軍として戦い、終戦後はソ連に併合されたために、今度は追われる身となったエストニア人のフェンシング選手の話…