2014-06-11から1日間の記事一覧

「聖者の午後/フランシスコ・ガルシア監督」この三人の生き方、60年代、70年代なら憧れでしょう。

三人は一体何歳の設定なんだろう?と、公式サイトを見てみましたら、「ルカ(31歳)、ルイス(29歳)、ルアラ(30歳)」とのこと、30歳でこの生き方ができるなんて素敵だねと、随分斜めに構えた見方をしてしまいました。それにしても「聖者の午後」なんて、と…

「アクト・オブ・キリング/ジョシュア・オッペンハイマー監督」アンワルは最後まで自分自身を演じていますし、彼の何かがさらけ出されているようにはとても思えない…

ずっと気になっていながら、なかなかタイミングが合わなかったのですが、終了間際になってやっと見ることが出来ました。どう見るか難しい映画ですね。タイトル通り、過去の虐殺行為を当の本人が演じるところを撮ったドキュメンタリー、 1960年代のインドネシ…

「チョコレートドーナツ/トラヴィス・ファイン監督」とてもシンプルな作りとルディ(アラン・カミング)の素敵な笑顔がとても良かったです

あまり内容も知らずに見に行ったのですが、こういう映画だったのですね。涙を流してしまいました。 www.youtube.com 涙を流した映画について書く時に、たとえば「光にふれる」のように、必ずと言っていいほど「感動ものは好きではないのだが」と書き出す私で…