2013-05-25から1日間の記事一覧

「ホーリー・モータース/レオス・カラックス監督」いろいろ語られることによって名作となっていくのかも知れません

面白い映画ですし、結構楽しめるのですが、カラックス監督、いよいよ映画監督としては最終章に入りつつあるのでしょうか…。いろいろ語られることによって名作となっていくのかも知れません。が、しかし、できるなら、まだまだシンプルにストレートに撮って欲…

「孤独な天使たち/ベルナルド・ベルトリッチ監督」極めてシンプル、すーと入ってくる映画です

ベルトリッチ監督、なんだかすごい久しぶりの感じです。極めてシンプル、すーと入ってくる映画です。 口うるさい母親や学校に問題児扱いされているロレンツォは、単独行動を好む14歳の少年だ。あらゆる世間のしがらみから解き放たれたいと願う彼は、秘密の計…

「海と大陸/エマヌエーレ・クリアレーゼ監督」ロケーションもいい、テーマもいい、良いところはいっぱいあるのに、一向に映画的なものが生まれてこない

こういった設定、イタリアやフランスの片田舎の青春ものは大好きなんですが、この「海と大陸」は何ともはっきりしない映画でした。何に焦点を絞って見ていいのか判然とせず、かと言ってさほど画力があるわけでもなく、それはひとえに編集のまずさから来てい…

「セデック・バレ/ウェイ・ダーション監督」圧倒的ではないのですが、なぜか不思議と引き込まれる絶妙なバランス感覚のようなもの

セデック・バレ 第一部:太陽旗/第二部:虹の橋【通常版 2枚組】[DVD]出版社/メーカー: マクザム発売日: 2013/10/31メディア: DVDこの商品を含むブログ (8件) を見る 台湾映画、ほんとレベル高いですわ。まあ、ホウ・シャオシェン監督もいますし、ウェイ・ダー…