「バルーン 奇蹟の脱出飛行」(ネタバレ)東ドイツからの脱出劇、緊迫感のつくりがやや単調か

冷戦時代の東ドイツから脱出する映画というのは結構あるのではという印象でしたが、思い返したりググったりしてみても意外にもこの映画のようにズバリ脱出の行為自体を主題にしたものはあまりないようです。 最近の映画で思い出すのは「僕たちは希望という名…

「グッド・ワイフ」(ネタバレ)1982年のメキシコのセレブ妻たちの映画を日本でやる意味ある?

「グッド・ワイフ」でググりましたら、何だこりゃ? テレビドラマが無茶苦茶ヒットします。同タイトルのアメリカのテレビドラマあるんですね。それに日本版のリメイク版まであります。まったく知りませんでした。 釣りタイトルだったようです(笑)。 ただ、…

「WAVES ウェイブス」(ネタバレ)映画が MV 化がする

新しいスタイルの映画かもしれないと期待する気持ちもないわけではありませんが、個人的にはちょっとばかり入れないタイプの映画です。 ですので、いいことは書けそうもありません。 WAVES ウェイブス / 監督:トレイ・エドワード・シュルツ いきなり批判的…

「銃2020」(ネタバレ)「銃」2018版のリベンジ版かと期待したのにコメディでした(笑)

「銃」で失敗したのでリベンジ版の「銃2020」かと思いましたら、まったくもって同じ程度に映画になっていない映画でした。 と言うよりも吉本興業の芸人救済映画なのかもしれません。 銃2020 / 監督:武正晴 それにしてもわずか2年の間に同じような企画の映…

「ホドロフスキーのサイコマジック」行動せよと促すサイコマジックはコロナ後の世界に必要なことかも…

サイコセラピー(心理療法)と言いますと、映画でもそうしたシーンを見ることがありますが、治療を受ける患者が寝椅子に横たわり、セラピストからの問いかけに答えていくスタイルが思い浮かびます。この映画のなかでも言われていますが、その療法は言葉のや…