「ハッパGoGo 大統領極秘指令」ホセ・ムヒカ元大統領も登場するモキュメンタリー

こういうタイトル付けに象徴されるおバカ系(を思わせる)映画は結構趣味なんですが、これはちょっとシラフ(笑)で見て大笑いするのは無理ですね。 ハッパGoGo 大統領極秘指令 / 監督:デニー・ブレックナー, アルフォンソ・ゲレロ, マルコス・ヘッチ 企画…

「火口のふたり」(ネタバレ)R18+の大人のアニメかも?と思う男の妄想ファンタジー

後半に入り、そろそろ結末やなあ、どうするんだろう? と思っていましたら、 ん? 何だって? ジョーク? え!? マジ! みたいな思わぬ展開に、そういう話だったのねと、そもそもの男女ファンタジーに、60年代(70年代?)的四畳半ファンタジーが加わり、妙…

「ドッグマン」(ネタバレ)「ゴモラ」のマッテオ・ガローネ監督、カンヌ主演男優賞、パルム・ドッグ賞

なかなか掴みづらい映画でした。 「ゴモラ」のマッテオ・ガローネ監督の最新作ですが、その後の「リアリティー」は劇場公開されず、「五日物語 3つの王国と3人の女」は毛色の違うファンタジーで、これを劇場公開するのなら「リアリティー」もしてよという…

「ロケットマン」(ネタバレ)エルトン・ジョンがミュージカルになる! が、ドラマは凡庸。

音楽ものはやっぱりドルビー・アトモスで見たほうがいいですね。特にこの映画は音楽以外に見るべきところがありませんので(ペコリ)。 これ、批判というわけではありません。音楽が良くってそれで映画が持てば、それはそれでいいのだと思います。 ロケット…

「鉄道運転士の花束」(ネタバレ)セルビアの鉄道運転士は死者のために花を育てる

この映画はどんな映画? と聞かれたら、全体的なトーンとしては「アンダーグラウンド」っぽく、物語のベースは「人情もの」で、主演のキャラクターの矜持の有り様が「健さん」的と、そんなふうに答えるのがいいかと思います。 鉄道運転士の花束 / 監督:ミ…