「ラストレター」(ネタバレ)岩井俊二監督らしい叙情的感傷映画…でいいのか?

構成力はさすがです。 見る前にどんな話かと公式サイトのあらすじを読んでみましたら、読み方もよくわからない役名が並び、過去と現在を同じ俳優の二役で配役したりとなんだかややこしい話だなあと思ったのですが、実際に見てみれば、現在と過去の行き来も自…

「フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛をこめて」(ネタバレ)実話ベースの音楽ものはテッパン!

実話ベースのサクセスストーリーで音楽ものとくれば鉄板でしょう。 イギリス、ポート・アイザックの漁師たちのバンド「フィッシャーマンズ・フレンズ」がメジャーデビューし、全英チャートトップ10入りを果たすまでの物語です。2010年に発売されたこのCDがそ…

「冬時間のパリ」(ネタバレ)オリヴィエ・アサイヤスが描く大人のフランス人のノンフィクション(みたいな話)

先日見た「パリの恋人たち」もそうですが、フランス映画には叙情的な邦題をつければ客が増える法則でもあるのでしょうか(笑)。もちろん客が入らなければ映画も見られなくなるわけですからそうした努力なんだろうとは思いますが、それにしてもこの「冬時間…

「パラサイト 半地下の家族」(ネタバレ)階級社会ではなく格差社会の悲哀と悲劇

昨年2019年のカンヌパルムドール受賞作です。 このところの映画界(特に日本?)では、「格差社会」という言葉がこの時代を写すキーワードのように語られていますが、この映画こそはまさにそのものズバリの映画です。 それは、現代が「階級社会」ではなく「…

「サイゴン・クチュール」(ネタバレ)ベトナムの活力を感じる映画

こういう映画が作られるということはその国に活力があるということでしょう。 予告編をみていましたら「1969年 サイゴン、アオザイ屋の娘ニュイはサイゴンいちのファッションリーダー!」などと始まります。 え!? 1969年? ベトナム戦争は…? と、一瞬声を…