そんなには褒めないよ。映画評

ミニシアター系映画レビュー*沈黙する言葉

映画タイトルの50音順メニュー作りました!

おすすめ映画直近の4作品

f:id:ausnichts:20180509185529j:plain


「パティ・ケイク$」

監督:ジェレミー・ジャスパー

(ネタバレ)青春音楽物語。貧困、差別、女性の自立が主たるテーマじゃないよ

>>

f:id:ausnichts:20180225200955j:plain


ナチュラル・ウーマン

監督:セバスティアン・レリオ

(ネタバレ)ロッカーの中にあったもの、それはマリーナがマリーナであるためのもの

>>

f:id:ausnichts:20180218134735j:plain


花咲くころ

監督:ナナ・エクフティミシュヴィリ、ジモン・グロス

(ほぼネタバレ)1992年トビリシ、14歳エカとナティアの二人は確かにその時そこで生きていたという映画

>>

f:id:ausnichts:20180112160547j:plain


ソニータ

監督:ロクサレ・ガエム・マガミ

(ネタバレ)ドキュメンタリーとしての問題提起も含めオススメです

>>
最新記事

「南風/萩生田宏治監督」期待通り(笑)の観光映画で、見ていますと自転車で回りたくなってきます。公式サイトを見ますとGIANTのレンタサイクルの紹介があります。

台湾映画で自転車ものと言いますと「練習曲」を思い出します。ほとんど忘れてしまっていますが、良い映画でした。それだけは覚えています(笑)。

で、この映画は日本との合作ですが、サイクリング・ロードムービーなんてありますから、美しい台湾の風景や町並みが見られるだろうと見に行ってきました。

まあ、期待通り(笑)の観光映画で、見ていますと自転車で回りたくなってきます。公式サイトのここを見ますと、GIANTのレンタサイクルの紹介があります。これなら行けそうですね。

正直、映画はもう少し何とかならないかとは思いますが、トントン(テレサ・チー)が可愛かったので許しておきます(笑)。俳優というより、この映画の役どころ通りモデル顔ですね。「トランスフォーマー/ロストエイジ」出演がクレジットされていますが、公式サイトを見ても出てきませんので、大した役ではなさそうです。

主演の黒川芽以さんってのは俳優なんですかね? 一般人っぽ過ぎて、私には良いところが見つけられませんでした。

それにしても、台湾って、何だか郷愁を誘います。映画も良いですね。「海角」「セデック・パレ」、最近見た「光にふれる」、もちろんホウ・シャオシェン