そんなには褒めないよ。映画評

ミニシアター系映画レビュー*沈黙する言葉

映画タイトルの50音順メニュー作りました!

おすすめ映画直近の4作品

f:id:ausnichts:20180218134735j:plain


花咲くころ

監督:ナナ・エクフティミシュヴィリ、ジモン・グロス

(ほぼネタバレ)1992年トビリシ、14歳エカとナティアの二人は確かにその時そこで生きていたという映画

>>

f:id:ausnichts:20180112160547j:plain


ソニータ

監督:ロクサレ・ガエム・マガミ

(ネタバレ)ドキュメンタリーとしての問題提起も含めオススメです

>>

f:id:ausnichts:20171107173309j:plain


汚れたダイヤモンド

監督:アルチュール・アラリ

(完全ネタバレ)ラスト10分のピエールの描き方が見事

>>

f:id:ausnichts:20170918200754j:plain


あさがくるまえに

監督:カテル・キレヴェレ

(ネタバレしても問題ない)のでよく知って見るべし。シンプルなのに情感豊か。

>>
最新記事

No.12/2012.3.17〜NAGOYA版今週見たい映画、見るかもしれない映画

■生きてるものはいないのか
センチュリーシネマ/12:40 14:55 19:20‎
映画『生きてるものはいないのか』公式サイト|石井岳龍監督約10年ぶりの待望の劇場用長編新作

狂い咲きサンダーロード』などの鬼才・石井聰亙石井岳龍と改名し、およそ10年ぶりの劇場用長編作品として放つ異色のドラマ。奇妙な都市伝説が渦巻く大学で、18人の若者たちが次から次へと迎える不可解な死を、アナーキーかつブラックな語り口で映し出す。『ヒミズ』でベネチア国際映画祭新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞に輝いた染谷将太を筆頭に、新進俳優たちが熱気あふれる演技と存在感を見せつけて不可思議な物語を盛り上げる。原作となるのは、小説家としても活躍する劇作家・前田司郎の岸田國士戯曲賞受賞の戯曲。(映画『生きてるものはいないのか』 - シネマトゥデイ)