そんなには褒めないよ。映画評

ミニシアター系映画レビュー*沈黙する言葉

映画タイトルの50音順メニュー作りました!

おすすめ映画直近の4作品

f:id:ausnichts:20180218134735j:plain


花咲くころ

監督:ナナ・エクフティミシュヴィリ、ジモン・グロス

(ほぼネタバレ)1992年トビリシ、14歳エカとナティアの二人は確かにその時そこで生きていたという映画

>>

f:id:ausnichts:20180112160547j:plain


ソニータ

監督:ロクサレ・ガエム・マガミ

(ネタバレ)ドキュメンタリーとしての問題提起も含めオススメです

>>

f:id:ausnichts:20171107173309j:plain


汚れたダイヤモンド

監督:アルチュール・アラリ

(完全ネタバレ)ラスト10分のピエールの描き方が見事

>>

f:id:ausnichts:20170918200754j:plain


あさがくるまえに

監督:カテル・キレヴェレ

(ネタバレしても問題ない)のでよく知って見るべし。シンプルなのに情感豊か。

>>
最新記事

さくらにWeb+Google AppsにMailの場合は「このドメイン宛のメールは別のサーバで受信する」にチェックすべし!

サイトの管理、と言っても、完全管理やアドバイスだけなどいろいろですが、独自ドメイン自宅サーバで立ち上げたりと遊んでいるうちに多少詳しくなり、今は10件ほどのサイトに関わっています。

その場合、今はほとんど「さくら」のレンタルサーバを使っています。安定していますし、リーズナブルだからなんですが、メールの運用については、複数ドメインをひとつのサーバで運用しようとすると、全てのドメインでアカウントが共用になってしまうという、とても不便なことになってしまいます。まあ、共用サーバなのでやむを得ないことなんですが…。

さらに、さくらにWebを置き、メールをGmailで運用しようとすると、Web内のフォームメールがGmailへ届かないという問題が発生します。

で、裏技というか、さくらにWeb+Google AppsにMail、これでどう? - 沈黙する言葉という方法でしのいでいたのですが、今、コントロールパネルのドメイン設定に「このドメイン宛のメールは別のサーバで受信する (上級者向け)」と項目があることに気づきました。これって、前からありました? これで上の問題は解決するんじゃないでしょうか?

早速、試してみました。

  1. さくら内のフォームメールもしっかりGmailに届きます!
  2. さくらの契約が共用サーバで同じサーバ内からでも、Gmailへ行きます!

問題解決です!