そんなには褒めないよ。映画評

ミニシアター系映画レビュー*沈黙する言葉

映画タイトルの50音順メニュー作りました!

当サイトおすすめ映画直近の4作品

f:id:ausnichts:20171107173309j:plain


汚れたダイヤモンド

監督:アルチュール・アラリ

(完全ネタバレ)ラスト10分のピエールの描き方が見事

>>

f:id:ausnichts:20170918200754j:plain


あさがくるまえに

監督:カテル・キレヴェレ

(ネタバレしても問題ない)のでよく知って見るべし。シンプルなのに情感豊か。

>>

f:id:ausnichts:20170816183630j:plain


ブランカとギター弾き

監督:長谷井宏紀

(ネタバレ)映画はシンプルなのに物語は深い

>>

f:id:ausnichts:20170627135431j:plain


残像

監督:アンジェイ・ワイダ

アンジェイ・ワイダ監督の遺作、心に残る映画です!

>>
最新記事

No.51/2011.12.24〜NAGOYA版今週見たい映画、見るかもしれない映画

今年も残すところ1週となりました。

■永遠の僕たち
センチュリー/‎13:30‎ 15:25‎ 17:20‎ 19:15
http://www.eien-bokutachi.jp/

第64回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門でオープニング上映され高い評価を受けた、『ミルク』のガス・ヴァン・サント監督による一風変わった青春ドラマ。葬式に参列することを日常とする、死に取り付かれた青年と、不治の病に侵された少女の恋を繊細に描く。主演は、デニス・ホッパーの息子ヘンリー・ホッパーと、『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカ。2人を見守る重要な役どころで、日本の実力派俳優・加瀬亮が出演しているのも見逃せない。(映画『永遠の僕たち』 - シネマトゥデイ)

不惑アダージョ
ミリオン/16:00‎ ‎20:55‎
http://www.gocinema.jp/autumnadagio/

歌手のCoccoらに楽曲を提供しているシンガー・ソングライター柴草玲を主演に迎えた、味わい深いヒューマンドラマ。神の御心にすべてを委ねて生きてきた女性の心境の変化と、さまざまな困難にぶつかりながらも必死に前を向いて生きようとする姿をとらえる。メガホンを取るのは本作で長編監督デビューを果たした井上都紀。共演者として西島千博がバレエダンサー役で特別出演している。性や老いの問題を丁寧に切り取ったストーリーが心に余韻を残す。(映画『不惑のアダージョ』 - シネマトゥデイ)

ロンドン・ブルバード-LAST BODYGUARD-
ゴールドシルバー/‎11:30‎ ‎14:00‎ 16:30‎ 19:00‎
所在調査 大阪で安心できるところはココ! www.london-boulevard-movie.com

フォーン・ブース』のコリン・ファレルと、『つぐない』のキーラ・ナイトレイが共演を果たした上質なフィルム・ノワール。まっとうな暮らしをしたいと渇望する前科者の男が元女優と出会い、過去のしがらみを断ち切ろうともがく姿を映し取る。『ディパーテッド』の脚本を務めたウィリアム・モナハンがメガホンを取り、リアルで非情な現実を突き付ける。主演の二人をはじめ、脇を固めるデヴィッド・シューリスレイ・ウィンストンら個性派俳優が織り成す衝撃的な物語に胸を突かれる。(映画『ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD-』 - シネマトゥデイ)