そんなには褒めないよ。映画評

ミニシアター系映画レビュー*沈黙する言葉

映画タイトルの50音順メニュー作りました!

当サイトおすすめ映画直近の4作品

f:id:ausnichts:20171107173309j:plain


汚れたダイヤモンド

監督:アルチュール・アラリ

(完全ネタバレ)ラスト10分のピエールの描き方が見事

>>

f:id:ausnichts:20170918200754j:plain


あさがくるまえに

監督:カテル・キレヴェレ

(ネタバレしても問題ない)のでよく知って見るべし。シンプルなのに情感豊か。

>>

f:id:ausnichts:20170816183630j:plain


ブランカとギター弾き

監督:長谷井宏紀

(ネタバレ)映画はシンプルなのに物語は深い

>>

f:id:ausnichts:20170627135431j:plain


残像

監督:アンジェイ・ワイダ

アンジェイ・ワイダ監督の遺作、心に残る映画です!

>>
最新記事

「インモータルズ/ターセム・シン監督」これ、結構いいと思うけど…。

ネットで情報収集してみたら、かなり不評だったので迷ったのですが、「落下の王国」のターセム・シン監督ということで見てきました。もちろん2Dで。いやー、思いの外、良かったですよ!

ネットでは、ストーリーがペケとか書いているブログがありましたが、こういう話ってのは、こんなもんじゃないですか。私には、つまらん現代の作り話よりよほど良かったですし、特に「神々」のガタイが人間より貧弱なところが気に入りました。さらに追い打ちをかけるように金ぴかの衣装って安易さが最高でした(笑)!

ただ、映像は物足りなかったです。CGがねえ…、ダメですね。

「落下の王国」をもう一度見てみよう。ブルーレイで。

俳優では、ミッキー・ロークを久しぶりに見ましたが、「神々」より存在感がありました。フリーダ・ピントは、美しいですが、こういう役では生きないですね。

ということで、あまりこの手の映画を見ない私には結構新鮮で良い映画でした。

[rakuten:book:13082102:detail]