そんなには褒めないよ。映画評

ミニシアター系映画レビュー*沈黙する言葉

映画タイトルの50音順メニュー作りました!

おすすめ映画直近の4作品

f:id:ausnichts:20180509185529j:plain


「パティ・ケイク$」

監督:ジェレミー・ジャスパー

(ネタバレ)青春音楽物語。貧困、差別、女性の自立が主たるテーマじゃないよ

>>

f:id:ausnichts:20180225200955j:plain


ナチュラル・ウーマン

監督:セバスティアン・レリオ

(ネタバレ)ロッカーの中にあったもの、それはマリーナがマリーナであるためのもの

>>

f:id:ausnichts:20180218134735j:plain


花咲くころ

監督:ナナ・エクフティミシュヴィリ、ジモン・グロス

(ほぼネタバレ)1992年トビリシ、14歳エカとナティアの二人は確かにその時そこで生きていたという映画

>>

f:id:ausnichts:20180112160547j:plain


ソニータ

監督:ロクサレ・ガエム・マガミ

(ネタバレ)ドキュメンタリーとしての問題提起も含めオススメです

>>
最新記事

「インモータルズ/ターセム・シン監督」これ、結構いいと思うけど…。

ネットで情報収集してみたら、かなり不評だったので迷ったのですが、「落下の王国」のターセム・シン監督ということで見てきました。もちろん2Dで。いやー、思いの外、良かったですよ!

ネットでは、ストーリーがペケとか書いているブログがありましたが、こういう話ってのは、こんなもんじゃないですか。私には、つまらん現代の作り話よりよほど良かったですし、特に「神々」のガタイが人間より貧弱なところが気に入りました。さらに追い打ちをかけるように金ぴかの衣装って安易さが最高でした(笑)!

ただ、映像は物足りなかったです。CGがねえ…、ダメですね。

「落下の王国」をもう一度見てみよう。ブルーレイで。

俳優では、ミッキー・ロークを久しぶりに見ましたが、「神々」より存在感がありました。フリーダ・ピントは、美しいですが、こういう役では生きないですね。

ということで、あまりこの手の映画を見ない私には結構新鮮で良い映画でした。

[rakuten:book:13082102:detail]