そんなには褒めないよ。映画評

ミニシアター系映画レビュー*沈黙する言葉

映画タイトルの50音順メニュー作りました!

おすすめ映画直近の4作品

f:id:ausnichts:20180218134735j:plain


花咲くころ

監督:ナナ・エクフティミシュヴィリ、ジモン・グロス

(ほぼネタバレ)1992年トビリシ、14歳エカとナティアの二人は確かにその時そこで生きていたという映画

>>

f:id:ausnichts:20180112160547j:plain


ソニータ

監督:ロクサレ・ガエム・マガミ

(ネタバレ)ドキュメンタリーとしての問題提起も含めオススメです

>>

f:id:ausnichts:20171107173309j:plain


汚れたダイヤモンド

監督:アルチュール・アラリ

(完全ネタバレ)ラスト10分のピエールの描き方が見事

>>

f:id:ausnichts:20170918200754j:plain


あさがくるまえに

監督:カテル・キレヴェレ

(ネタバレしても問題ない)のでよく知って見るべし。シンプルなのに情感豊か。

>>
最新記事

No.44/2011.11.5〜NAGOYA版今週見たい映画、見るかもしれない映画

天皇ごっこ 見沢知廉・たった一人の革命
シネマ・スコーレ/12:40‎ 16:55
【天皇ごっこ】出会える人は皆やっている最高のなりきり掲示板情報

『9.11-8.15 日本心中』などの大浦信行監督が、46歳で自殺を遂げた故・見沢知廉の生きざまに迫るドキュメンタリー。試行錯誤を繰り返しながら最後は新右翼の活動家となり、「天皇ごっこ」などで作家としても才能を発揮した男の壮絶な人生をスクリーンに焼き付ける。見沢の高校時代からの親友設楽秀行や、一水会鈴木邦男ら生前彼と交流のあった人物たちが登場。在りし日の異才の実像に肉迫する内容に衝撃が走る。(cinematoday)

アジアの純真
シネマスコーレ/‎19:10
http://www.dogsugar.co.jp/pureasia

チンピラに姉を殺された負けん気の強い在日朝鮮人少女が、姉の殺害を目撃していた気が弱い日本人の高校生と出会い、怒りに満ちた感情の赴くままに復讐(ふくしゅう)の旅に出るロードムービー。『小森生活向上クラブ』などの片嶋一貴が監督を務め、少年少女のいびつな逃避行を全編モノクローム映像と哀切感に満ちたピアノの音色をバックに描く。主人公の少女を、『悪人』の韓英恵が熱演。数々の映画祭で物議を醸した過激なテーマが圧倒的。(cinematoday)