そんなには褒めないよ。映画評

ミニシアター系映画レビュー*沈黙する言葉

映画タイトルの50音順メニュー作りました!

当サイトおすすめ映画直近の4作品

f:id:ausnichts:20170918200754j:plain


あさがくるまえに

監督:カテル・キレヴェレ

(ネタバレしても問題ない)のでよく知って見るべし。シンプルなのに情感豊か。

>>

f:id:ausnichts:20170816183630j:plain


ブランカとギター弾き

監督:長谷井宏紀

(ネタバレ)映画はシンプルなのに物語は深い

>>

f:id:ausnichts:20170627135431j:plain


残像

監督:アンジェイ・ワイダ

アンジェイ・ワイダ監督の遺作、心に残る映画です!

>>

f:id:ausnichts:20170419165406j:plain


午後8時の訪問者

監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ&リュック・ダルデンヌ

(ネタバレ)ダルデンヌ兄弟、相変わらず隙がなく完璧!

>>
最新記事

No.6/2011.2.12〜NAGOYA版今週見たい映画、見るかもしれない映画

■デザート・フラワー
ゴールド/10:40 13:15 15:50 18:25
desart_flower

ソマリア出身の世界的トップモデル、ワリス・ディリーが波乱に満ちた半生をつづった自伝「砂漠の女ディリー」を映画化した伝記ドラマ。彼女は、幼くして故郷を逃れロンドンへと渡り、スーパーモデルとして世界的成功を収めた一方、自身も幼少時に経験したFGM(女性性器切除)廃絶運動に奔走している。そんな数奇な半生を歩んできたワリスを、トップモデルのリヤ・ケベデが熱演。自らの意志と努力で逆境を乗り越え、人生を切り開いていったワリスの生きざまに圧倒される。(cinematoday

■幸せの始まりは
ミッドランド他/10:20 12:50 15:25 18:00 20:30
幸せの始まりは - オフィシャルサイト|2011.07.13 Blu-ray&DVD Release
時々はメジャー作品も見なくては…。ただ、見るとしてもこのあたりまでかな?

ソフトボール選手として20代のすべてをチームにささげたヒロインが31歳にして戦力外通告を受け、新たな出会いや人生を求めて幸せ探しに奔走するラブストーリー。『愛と追憶の日々』のアカデミー賞監督ジェームズ・L・ブルックスが、アカデミー賞女優リース・ウィザースプーンを主演に迎え、最悪の人生から脱却しようとするアラサー女性の姿をリアルに描く。オーウェン・ウィルソンジャック・ニコルソンら名優たちの助演も見逃せない。(cinematoday