そんなには褒めないよ。映画評

ミニシアター系映画レビュー*沈黙する言葉

映画タイトルの50音順メニュー作りました!

おすすめ映画直近の4作品

f:id:ausnichts:20180225200955j:plain


ナチュラル・ウーマン

監督:セバスティアン・レリオ

(ネタバレ)ロッカーの中にあったもの、それはマリーナがマリーナであるためのもの

>>

f:id:ausnichts:20180218134735j:plain


花咲くころ

監督:ナナ・エクフティミシュヴィリ、ジモン・グロス

(ほぼネタバレ)1992年トビリシ、14歳エカとナティアの二人は確かにその時そこで生きていたという映画

>>

f:id:ausnichts:20180112160547j:plain


ソニータ

監督:ロクサレ・ガエム・マガミ

(ネタバレ)ドキュメンタリーとしての問題提起も含めオススメです

>>

f:id:ausnichts:20171107173309j:plain


汚れたダイヤモンド

監督:アルチュール・アラリ

(完全ネタバレ)ラスト10分のピエールの描き方が見事

>>
最新記事

平城遷都1300年祭

少し日が経ってしまいましたが、11/3文化の日に、奈良「平城遷都1300年祭」へ行ってきました。名古屋から大和西大寺まで2時間余りかかりますが、新幹線利用の京都経由よりはずいぶんお安いということで、近鉄を利用しました。

平城京跡は、確か、20年ほどまでに、同じような博覧会に行ったことがあるとの記憶があり、ググってみたら、これ「なら・シルクロード博覧会 - Wikipedia」でしたね。

その時の印象は、全く何もなく、ただだだっ広く、廃墟のような平城京跡に、逆に様々な想念が沸き起こり、結構良かったイメージが残っています。

さて、今回は?

ほとんど変わっていませんでした。

こんなもの、大極殿が復元されおり、2階(?)にあがることができます。


でも、まあ、所詮復元ですから、どうってことはありません。何十年後かには、これでも雰囲気が出てくるんでしょうね。

↓こういうのが一番良かったです。

ずいぶん時間が余りましたので、薬師寺

唐招提寺へ回りました。

少し風の強い一日でしたが、やっぱり奈良はいいですね。