そんなには褒めないよ。映画評

ミニシアター系映画レビュー*沈黙する言葉

映画タイトルの50音順メニュー作りました!

おすすめ映画直近の4作品

f:id:ausnichts:20180218134735j:plain


花咲くころ

監督:ナナ・エクフティミシュヴィリ、ジモン・グロス

(ほぼネタバレ)1992年トビリシ、14歳エカとナティアの二人は確かにその時そこで生きていたという映画

>>

f:id:ausnichts:20180112160547j:plain


ソニータ

監督:ロクサレ・ガエム・マガミ

(ネタバレ)ドキュメンタリーとしての問題提起も含めオススメです

>>

f:id:ausnichts:20171107173309j:plain


汚れたダイヤモンド

監督:アルチュール・アラリ

(完全ネタバレ)ラスト10分のピエールの描き方が見事

>>

f:id:ausnichts:20170918200754j:plain


あさがくるまえに

監督:カテル・キレヴェレ

(ネタバレしても問題ない)のでよく知って見るべし。シンプルなのに情感豊か。

>>
最新記事

CD(DVD)-Rの捨て方

CD-Rの正しい捨て方知っていますか? - Excite Bit コネタ(1/2)CD-RDVD-Rを捨てる場合の記事があるのだが、「えっ!?」と思ったのは、傷つけるってのは誰もが考えつく方法だが、その傷つける面はレーベル側らしい。

つまり、記録面ではなく、きらきらレインボーにならない、色つきの方に傷をつくなくてはいけない。

へえ、そうなのか、とググってみたら、やっぱり間違いないようで、傷つけて、ガムテープとかでベリベリと剥がせばいいとのこと。

それで思い出したのだが、以前、割って捨てたことがあるのだが、確かにその時、レーベル面が細かく割れて剥がれ、剥がれた後は透明の板だったような気がする。

まあ、シュレッダーを買えばいいんだけどね。

[rakuten:sanwadirect:10042706:detail]