そんなには褒めないよ。映画評

映画を見てから読むブログ

映画「グッド・タイム」(ネタバレ)面白いのですが、何が撮りたいのか見えてこない

前作「神様なんかくそくらえ」が、2014年の東京国際映画祭のグランプリを受賞したジョシュア&ベニー・サフディ兄弟監督の新作です。 その前作では「次作で化けてくれれば」などと偉そうなことを書きましたが、この映画は面白かったです。 ただ… ああー、や…

映画「汚れたダイヤモンド」(完全ネタバレ)ラスト10分のピエールの描き方が見事

この映画、ラストの数シーンが無茶苦茶いいです。 その良さというのは、主人公のピエール(ニールス・シュネデール)、下の引用の人物なんですが、彼の心の揺れが映画的に実にリアルなんです。 実際にありそうとか現実的という意味ではなく、彼は次どうする…

映画「ポンチョに夜明けの風はらませて」(ネタバレ)「母をたずねて三千里」かと思いきや、探すべきは父だった

♫ ポンチョに夜明けの風はらませて~、って「母をたずねて三千里」ですか? と思いながら公式サイトなど見ていましたら、青春覚醒ロードムービーなんてそそられるコピーもあり、太賀くんや染谷くんも出ていますし、ということで見てみました。 廣原暁(ひろ…

映画「ポリーナ、私を踊る」フランス製グラフィックノベル(漫画?)の映画化

プレルジョカージュさんが映画監督!?と驚きと期待を持って見た映画です。 アンジュラン・プレルジョカージュさんは、フランスのコンテンポラリーダンスの振付家で自身のカンパニーも持っている方です。 もう30年くらい前になりますが、初めてプレルジョカ…

映画「ポルト」ポルトガルの古都ポルトの(特に夜の)街並みが美しい

監督のゲイブ・クリンガーさんは、「大学で映画学を教え批評家としても活躍するブラジル出身の新鋭。処女作でヴェネチア国際映画祭最優秀ドキュメンタリー賞を受賞、本作は長編劇映画初挑戦ながら、ジム・ジャームッシュがその稀有な才能に惚れこみ、製作総…

映画「ブレードランナー2049」(ネタバレ)だからやめなさいって言ったのに…

だからやめなさいって言ったのに…。 って、実際誰かに言ったわけでもないのですが、そもそもこういうカルト的な映画の続編がうまくいった試しはありません。 続編としてどうこう以前に映画としてつまらなさすぎます。30分もすれば飽きてしまいます。 それに…

映画「婚約者の友人」(ネタバレ)フランソワ・オゾン監督の「愛」と「死」

これ、映画のつくりとしてはかなり完成度高いです。(ただ…) 物語の展開のスピード感とスムーズさ、モノクロとカラーを織り交ぜた画の美しさ、俳優の存在感、それらがうまく絡み合って、見るものを最後まで引っ張っていく力が生まれています。 俳優では、下…

映画「女神の見えざる手」(ネタバレ)は、読まずに見たほうがいいとは思いますが…

これ、作りもテーマも無茶苦茶ハリウッド臭いんですけど、そうじゃなく、ヨーロッパ・コープの製作なんですね。 と言いながら、私、最近は何か語れるほどハリウッド映画を見ていません(笑)。それに、今ではハリウッド臭いといえる特徴的なものもなくなって…

映画「あゝ、荒野 後篇」(完全ネタバレ)ボクシングシーンがすごい!

「前篇」を見て面白かったので「後篇」を見ようと上映スケジュールを見てみましたら、何と朝一と夜の2回しかなく、さらに朝は 8:45 から!?とやや怒りながらも、5時起きで公開初日に見てきました。5時起き? って、なにせ出かける前の準備に3時間かか…